読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOSSIP’sblog

気になるネタをきままに記事にするブログ

VXガスの症状と痛みは? 金正男氏殺害やあのテロ集団も使っていた !

2017年2月13日に金正男(46)(キム・ジョンナム)氏が2人の女性に殺害されてから12日が経過し、事件の真相が少しずつ解明されはじめてきています。

 

24日にはキム・ジョンナム氏の遺体から「VXガス」が検出された。

 

25日には2人の女性の内のひとりであるシティ・アイシャ容疑者がジェームス・ジャンなどという男から「ベビーオイルのような液体が入ったボトルを渡された」と証言をしているという報道は入ってきた。

 

ジェームスといえば地元警察が行方を追っている北朝鮮籍の男のことなのでしょうか?

 

北朝鮮が素直に捜査に協力するとは思えませんが、事件の全容が解明されることを願っています。

 

キム・ジョンナム氏を死に追いやった猛毒VXガスとはどんなものなのでしょうか?

また、日本でVXガスが過去に使用された事件を調べてみました。

f:id:aksjdh:20170225232140j:plain

出典:http://gioire.net/

 

スポンサーリンク
 

 

      目次

 VXガスとは

VXがスとは、猛毒の神経剤の一種でサリン(オーム真理教が無差別テロに使用した)同様、人類が作り出した科学物質の中で最も毒性の強い物質と言われている。

 

VXガスの特徴

琥珀色した油状の液体で、揮発性は低く無味無臭、粘着性があり水溶性は低い

●揮発性が低いため残留性が高く、温帯気候では1週間程効果が残る

●呼吸器や皮膚から吸収されて毒性を発揮する

●水洗いだけでは完全に取り除けないので化学洗浄が必要である

●木材、皮、布に付着した場合長期間、毒性が残るためとても危険である

 

VXガスの症状 

●嘔吐、呼吸困難、痙攣、意識障害、心肺停止

VXガスの吸収の度合いによって痛みを感じるそう 

 

とても体格が良いキム・ジョンナム氏が2人の女性に襲撃されてから30分足らずで命を落としてしまう程VXガスの効果は即効性があるんですね。

 

VXガスについて調べていて、このガスの恐ろしさが分かる動画を見つけました。

youtu.be

爆弾を投下し、その爆破の威力でVXガスが拡散された

風下にいるヤギをVXガスが雲状に爆風とともに包みすぐ去っていく

そのほんに数秒後に異変

2分後には絶命してしまった

 

とても恐ろしい光景

 

これを、もしテロリストが市街地で使用したら・・・

 

実際にこれを使用したテロリストが日本にいたのです

 

スポンサーリンク
 

 

過去にVXガスを使用した事件

●1994年12月12日にオーム真理教の実行犯グループは、午前7時10分に大阪市に住む当時28歳の男性会社員が自宅から出てきたところを追いかけ、淀川区内の路上でVXガスの容液を会社員の後頸部にかけた。会社員はその場に倒れたため通行人が119番通報し直ちに病院搬送されたが12月22日に亡くなった。

 

 

●オーム真理教から多額のお布施を強要されたため、教団から逃げ出した信者を匿ったとして教団から命を狙われた駐車場経営者、当時82歳は1994年11月28日に実行犯からVXガスを掛けられたが効き目がなかった。

この液体は無毒のVX塩酸塩であることが判明した。

再度VXガスを製造した教団は12月2日午前8時30分にゴミ出しに出てきた被害者の後頭部にVXガスの容液をかけた。

その後、被害者が痙攣し始めたので病院へ緊急搬送され幸い一命を取り留め61日間入院。

 

 

●息子がオーム心理教に出家して以来、出家信者の親で結成されたオーム真理教被害者の会の会長を努めた被害者、当時56歳は1995年1月4日午前10時30分、会長が自宅を出てきたところを追いかけ会長の後頭部にVXガスの容液を掛けた。

会長は気づかずに自宅へ戻ったところ痙攣し容態が急変したので病院搬送された。

幸い69日間の治療により一命を取り留めた。

 

オーム真理教信者の裁判判決は

死刑判決確定者

麻原彰晃、早川紀代秀、井上嘉浩、新実智光、岡崎一明、中川智正、遠藤誠一、土谷正実、横山真人、林泰男、豊田亨、広瀬健一、端本悟、

 

裁判中

高橋克也

 

まとめ

  • キム・ジョンナム氏の殺害はVXガスによる毒殺と判明。
  • VXガスは揮発してしまわないので、しばらくは付着したその場にとどまるので長期間危険にさらされ危険である。
  • VXガスをテロに使用したオーム真理教の事件に関与した殆どが死刑判決を受けている。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

 

スポンサーリンク